Menu

ドレスに合う指輪選び

0 Comment

理想の指輪選びについてみていきます。

結婚を控えるカップルにとって、一番思い出に残るジュエリーとなるのが結婚指輪でしょう。そのため、基本となる知識を学んだうえで指輪を選ぶことが大切になってきます。

結婚指輪は左手の薬指にはめることはご存知かと思いますが、その理由まで答えられる人はあまりいないのではないでしょうか。その理由は二つあります。一つ目は、指の中で最も動きが少ないため、大切な結婚指輪を落としづらいということです。もう一つは、左手の薬指が心臓とつながっていることからきた古代エジプト信仰の「命にかけて神にこの愛を誓う」という意味が今も残っていると考えられています。こういった雑学を知っておくと、より指輪選びが思い出深いものになるかもしれません。

どんな指輪にしようか想像した時、多くの人が思い浮かべるのがダイヤモンドでしょう。実際、ダイヤモンドは最もポピュラーな指輪ともいわれています。ダイヤモンドの指輪に関しては、さまざまなデザインやセッティングがあり、好みに合ったものを選ぶことが可能です。

また、カラーストーンという選択肢があることも忘れてはいけません。ダイヤモンドに匹敵するくらい人気があり、サファイアやエメラルドの指輪は海外の有名人も付けています。こういった知識を元に、ドレスをレンタルした場合の指輪の選び方も変わってくると思います。といっても、やはりダイヤでしょうか・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です