Menu

20代のドレスの選び方

0 Comment

結婚式に招待されたものの、着て行くドレスが決まらなくて困っている方もいるのではないでしょうか? 特に20代のうちはあまり式への出席経験がなく、中には初めて参加するという人もいると思います。

実感がわかないかもしれませんが、20代のうちは、30代や40代になってからではミスマッチなドレスも着ちゃえるんです。 できるだけ若さを武器にした衣装選びで、後悔しないのはもちろん、大成功だったと思えるように準備して臨みたいですね。 20代におすすめのドレスはずばりピンク系統で、この年代だからこその、可愛くておしゃれ目のドレスを選んでみましょう。

もしピンクが苦手で、もう少し落ち着いた色のほうが良いということであれば、青系のドレスを選ぶのも一つの手です。 黒は葬式を連想させてしまうため論外であるものの、ブルーカラーは暗すぎず、清楚さや上品さを醸し出せるので、ぜんぜんアリです。

特にピンクが嫌いというわけではないにしても、ちょっと抵抗がある方や、20代後半の人にでも安心して着こなせると思います。 逆に可愛さを目立たせたい場合は、よくデコレーションされたフリル多めのものを選ぶのも良いでしょう。 チャームポイントになるようにアレンジされたリボンが付いているものもありますよ。 中には白のドレスが着てみたいという方もいるかもしれませんが、基本的にホワイトカラーは花嫁の特権ですので、避けたほうが無難です。

また可愛さを主張しすぎたデザインも考え物で、結婚式の主役である新婦よりも目立つようであってはいけません。 お店に行って悩む方も多いと思いますが、費用がかからない割にクオリティの高い、レンタルドレスを試してみるのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です